目的別、安全な充電用USB Type-Cアクセサリ

この記事をシェアする

「どの製品だったら安全なんですか!?」みたいなことをチラホラ聞かれるので、目的別にオススメのUSB Type-Cケーブル・充電器をリストアップしてみました。

はじめに

「オススメのUSB Type-Cケーブル・充電器」なんて大層なこと言っていますが、これから紹介する製品のほとんどは私が使ったことのない製品です。

USB Type-Cに関して専門的な知識・機材を持っているユーザー・サイト・メーカーのレビューを元にしてこの投稿を作成していますので、その点に留意してお読みいただきますようお願いします。

スマホ用

第1候補

スマホを充電したいのであれば、以下の記事でレビューを書いたGoogleのACアダプタ・ケーブルセットがオススメです。ちなみに私も現在進行形で使ってます。

5400円と高価ですが、22.5Wという出力の割に小型であることや、抵抗の小さい高品質な2mのC to Cケーブルが付属してくることを考えると、決してボッタクリ価格とは言えない製品だと思います。

第2候補

上記のGoogleの充電器はType-Cポートしか無いため、iPhone/iPadや、MicroUSBのAndroid端末を合わせて充電したい人からするとちょっとイマイチですよね。

そういった方のために、Type-CポートとStandard-Aポートの両方を搭載したマトモな充電器を探してみました。

……

………

ごめんなさい。1つもなかったです

一応目についたものを買ってみたりはしているのですが、どれもこれも規格に適合していないものばかりで、とてもじゃありませんが読者の方にオススメをすることはできません。

広告

ノートPC用

純正ACアダプタ

ノートPCを充電したいのであれば、悪いことは言わないのでメーカー純正のACアダプタを推奨します。

確かに純正ACアダプタはなかなかの値段である場合が多く、そのうえUSB Type-C・USB PDの規格に適合していないものも珍しくないですが、それでも私は敢えて純正品を推奨します。何故かと言うと、純正品は少なくともその機器と組み合わせている限りでは安全なはずだからです。

加えて、サードパーティのACアダプタは45W出力のものが大半で機種によってはフルスピードで充電することができなかったり、純正品以上に深刻な設計不良を抱えている製品がチラホラあるため、そういった意味でもあまりオススメすることはできません。

それらの事情を考慮すると、安全・高出力ということで「高くてもなるべく純正品を使うべきなんじゃないか」というのが個人的な意見です。

Anker A2014112

しかしながらそうは言っても安価な充電器を欲しい方がいると思うので、そういった方のためにマトモなサードパーティ製USB PD充電器を紹介します。

それはAnkerのA2014112です。

私がテストした限りでは欠陥は見つかりませんでしたし、記載されていないことの多い菱形PSEマークもキチンと表示されているのでオススメできる充電器だと思います。

ケーブル

Apple純正のUSB-C充電ケーブル(MLL82AM/A)を使いましょう。転送速度こそUSB 2.0であるものの、USB PD 5A対応で2mもの長さがあります。

「Apple純正ケーブルじゃ長すぎる」とか「データ転送速度が遅すぎる」という人は、J5 CreateのJUCX01が良いと思います。0.7mでUSB 3.1 Gen2、USB PD 5A対応です。(あと、Nathan Certifiedです)

「JUCX01じゃちょっと値段が高すぎる」という人はELECOMのUSB3-CC5P10NBKあたりでしょうか。USB-IF認証品なので恐らく大丈夫でしょう。0.5/1.0mでUSB 3.1 Gen2、USB PD 5A対応です。

広告

所感

ケーブルはそれなりに出てきているのですが、とにかく充電器がダメダメです。

そろそろ安くて安全なUSB Type-C充電器が欲しいです。