【規格不適合】Volutz 27W FluxPort 1+ Type-C レビュー

この記事をシェアする

Volutz 27W 2ポート充電器 FluxPort 1+ Type-Cを購入したので、レビューを行います。

対象の製品

開封・製品外観

広告

Vbusチェック

使用機器

  • Volutz 27W FluxPort 1+ Type-C (型番:ANC-PB | 製造番号:VZ2024)
  • Nexus 5X付属のC to Cケーブル (USB 2.0 | eMarkerなし | 型番・製造番号:不明)
  • USB Type-C レセプタクル ブレークアウトボード (型番不明 | 購入元)
  • 横河メータ&インスツルメンツ ディジタルマルチメータ 732-03 (製品ページ)
  • メディアロジック USB Power Delivery アナライザ DTW2U3 『PDワットみるC』 (製品ページ)

テスターによる確認

Sinkに相当するものが何も接続されていないにも関わらず、Vbusに約5Vが印加されていました。

PDワットみるCによる確認

CC1、CC2の両方がHigh状態であるにも関わらず、Vbusに約5Vが印加されていました。

広告

まとめ

USB Type-Cの規格に適合していないACアダプタです。 (Vbus Hot)

USB Type-Cレセプタクルを搭載するSource機器はCCによるSink機器の検出を行ってからVbusに電圧を印加するようにUSB Type-Cの仕様で定められていますが、このACアダプタはSinkの検出をしていない状態でもVbusに電圧を印加しています。

メーカーは直ちに販売を中止し、製品の改修を行う必要があります。

広告

所感

1,598円をドブに捨てた気分です。

※当ブログのUSB Type-C関連記事がお役に立ちましたら、hanpenblog[a]gmail.com宛に100円ぐらいAmazonギフト券を送って下さるとやる気とType-C製品の購入資金に繋がります。