Pixel 3の付属品の仕様をチェック

Pixel 3付属のACアダプタ・イヤホンなどの仕様を確認してみました。

広告

付属品一覧


Pixel 3には以下のアクセサリが付属してきます。

  • Pixel USB-C earbuds
  • USB-A -> USB-C変換アダプタ
  • イヤホンジャック変換アダプタ
  • USB 2.0 Type-C – Type-Cケーブル
  • ACアダプタ

Pixel USB-C earbuds

Pixel 3

Pixel 3に接続したところ、音声の出力やボタン操作による音量アップ・ダウン、曲送り・曲戻し、Google Assistantの起動を行えました。 (付属品なので当たり前)

OnePlus 7

OnePlus 7に接続したところ、Pixel 3と同様に音声の出力やボタン操作による音量アップ・ダウン、曲送り・曲戻し、Google Assistantの起動を行えました。

iPad Pro 11 (2018)

iPad Pro 11 (2018) に接続したところ、音声の出力やボタン操作による音量アップ・ダウン、曲送り・曲戻しを行えました。

Nintendo Switch

Nintendo Switch (2019年モデル / 本体バージョン 9.2.0) に接続してみましたが動作せず、Switch本体のスピーカーから音が出力され続けました。

ThinkPad Yoga 370

ThinkPad Yoga 370に接続したところ、音声の出力やボタン操作による音量アップ・ダウンは行うことができたものの、曲送り・曲戻しは動作しませんでした。 (再生に使ったプレイヤーの問題?)

イヤホンジャック変換アダプタ

ThinkPad Yoga 370 (Windows 10)

Pixel 3、OnePlus 7、iPad Pro 11 (2018) 、Nintendo Switch (2019) 、ThinkPad Yoga 370の全てで問題なく音声が出力されました。

内部を確認したところ4極っぽかったので恐らくマイク付きの4極イヤホンでも動作すると思います。が、3極イヤホンでしか動作確認していないので4極イヤホンが本当に使えるかは分かりません。

ケーブル

付属のC – CケーブルはUSB 2.0でeMarkerなしです。

 
広告

ACアダプタ

仕様

Pixel 3付属のACアダプタはUSB PDとUSB BC 1.2 DCPに対応しており、USB PDでは最大5V/3Aと9V/2Aを出力することができます。

Pixel 3

Pixel 3に接続したところ、9V/2AでUSB PDのネゴシエーションが行われ、約15Wが供給されていました。

OnePlus 7

OnePlus 7に接続したところ、5V/3AでUSB PDのネゴシエーションが行われ、約15Wが供給されていました。

Nextbit Robin

USB PD非対応・Qualcomm Quick Charge 2.0対応のNextbit Robinに接続したところ、約10W (5V/2A) が供給されていました。

iPad Pro 11 (2018)

iPad Pro 11 (2018) に接続したところ、9V/2AでUSB PDのネゴシエーションが行われ、約18Wが供給されていました。

iPad Air 2

USB PD非対応のiPad Air 2に接続したところ、約15W (5V/2.9A) が供給されていました。

Nintendo Switch (2019)

Nintendo Switch (2019年モデル / 本体バージョン9.2.0) に接続したところ、9V/2AでUSB PDのネゴシエーションが行われ、約12Wが供給されていました。

ThinkPad Yoga 370

ThinkPad Yoga 370に接続したところ、9V/2AでUSB PDのネゴシエーションが行われ、約17Wが供給されていました。

関連記事

Pixel 3のUSB Type-Cポートの仕様を調べてみた
Alternate ModeやUSB PDなど、Pixel 3のUSB Type-Cポートの仕様を調べてみました。※ Pixel 3 (Android 10 / QQ2A.200405.005)
タイトルとURLをコピーしました