【規格不適合】エレコム 15W USB Type-C ACアダプタ レビュー

この記事をシェアする

エレコムのUSB Type-C ACアダプタ(型番:MPA-ACCFS103WF)を購入したので、レビューを行います。

対象の製品

クイックレビュー

USB Type-Cの規格に適合していないACアダプタです。そのため、このACアダプタの購入・使用は推奨しません。

また、色違い・ケーブル長違いであるMPA-ACCFS153WF、MPA-ACCFS103BK、MPA-ACCFS153BKも同じ欠陥を持っている可能性が高いため、それらについても推奨しません。

テスト項目

  • Vbus Hot: Yes
  • Bridged CCs: Yes

使用機器

  • メディアロジック USB Power Delivery アナライザ DTW2U3 『PDワットみるC』 (製品ページ)
  • Apple USB-C充電ケーブル (型番:MLL82AM/A)
広告

開封・製品画像

  • ELECOM
  • MPA-ACCFS103WF
  • Model No.:TS151X300-0502F
  • Input/入力:100-240V ~ 50/60Hz 31-45VA Max0.45A
  • Output/出力:5V==3A
  • PSEマーク:あり (ひし形 / テュフ ラインランド 台湾 / Smoothy Co., Ltd.)
  • Made in China
広告

Vbus Hot

USB Type-Cレセプタクルを搭載するSource機器は、Sinkの接続を検出してからVbusに電圧を印加するように規格で定められています。

しかしながらELECOM MPA-ACCFS103WFはSinkの接続を検出していない状態でもVbusに電圧を印加しており、これはUSB Type-Cの規格に適合しない挙動です。

このような設計不良品は、誤った使い方をした場合に接続した機器を破損させる恐れがあります。

広告

Bridged CCs

USB Type-Cレセプタクルを搭載するSource機器のCC1・CC2はそれぞれをRpでプルアップするように定められていますが、ELECOM MPA-ACCFS103WFのCC1・CC2は短絡されて1つのRpでプルアップされており、これはUSB Type-Cの規格に適合しない設計です。

このような設計不良品は、E-Markedケーブルを使用した場合に正しくSinkのアタッチ・デタッチを検出することができません。(Vbus Hotなのでお構いなしにVbusに電圧を印加しますが)

広告

所感

エレコムはUSB Type-Cアクセサリを色々出していて個人的には割と期待していたのですが、残念な結果に終わりました。

結局のところ、Amazonで売られている中華ブランド品にしろ今回のMPA-ACCFS103WFにしろどちらも中国の工場のODMでしょうから、そっちが変わらなければマトモな製品は入ってこないということなのでしょう。

ELECOMは別のType-C ACアダプタを発売したようなので、そちらに期待するとします。

※当ブログのUSB Type-C関連記事がお役に立ちましたら、hanpenblog[a]gmail.com宛に100円ぐらいAmazonギフト券を送って下さるとやる気とType-C製品の購入資金に繋がります。