【2021年4月】管理人が使っているUSB Type-Cアクセサリー

管理人が使っているUSB Type-Cアクセサリーを紹介します。

広告

ACアダプター (充電器)

Anker PowerPort III 65W Pod

Anker PowerPort III 65W Pod レビュー : USB PD充電器に迷ったらこれを買うべし (2020)
PowerIQ 3.0 (Gen2) を搭載しているAnkerのUSB PD 65W充電器「PowerPort III 65W Pod (型番: A2712121) 」を購入したのでレビューします。

2020年7月に買ってから半年以上ほぼ毎日使っていますが、1度もトラブルなく使えています。USB PD PPSに対応しているのでGalaxy S20等も超急速充電できますし、とりあえずこれを使っておけば日本で売っている大抵のデバイスは急速充電できるはずです。

機能・値段・出力・大きさなど総合的に考えて、2021年になっても変わらずオススメ度は1位です。

Anker PowerPort III 45W Pod

↑のPowerPort III 65W Podの兄弟モデルで、こっちは2021年2月に発売されました。

Anker PowerPort III 45W Pod レビュー
AnkerのUSB PD 45W充電器「PowerPort III 45W Pod」 (型番: A2711121) を購入したのでレビューします。

2ヶ月弱使っていますがこちらもトラブルなく使えており、45W Podのほうも普通にオススメです……が、65W Podとあまり大きさが変わらないので、どちらか1台買うなら65W Podのほうが良いと思います。

ケーブル

エレコム MPA-CC05NBK

何の変哲もない、ただのUSB 2.0 Type-C to Type-Cケーブルです。USB-IF Certifiedです。 (Test ID 221000026)

eMarkerが内蔵されていないので3A止まりですが、現状、私は3A以上を必要とするデバイスを充電することがないのでこれで十分です。しなやかで取り回しが良く、挿抜もしやすいのでスマホやタブレットの充電用としてオススメです。

一応メーカー的にはUSB PD非対応となってますが、普通にUSB PD 60W対応の充電用ケーブルとして使ってます。誤解している人が多いですが、USB Type-C・USB PDの仕様上、USB PD非対応のC to Cケーブルというものは存在しません。メーカーが何と言っていようが、現実問題として全てのC to CケーブルでUSB PDが動作します (動作してしまいます) 。

現在このケーブルは廃盤となっており、型番とパッケージ以外は瓜二つのケーブルが新しく販売されています。 (こっちはUSB PD対応ということになっている)

変換アダプターなど

Club 3D CAC-1557

5,000円ぐらいするUSB Type-C to DisplayPortケーブルです。

このClub 3D CAC-1557の特徴は「双方向で使用可能」という点です。ほとんどのケーブルはUSB Type-C側をPCに、DisplayPort側をモニターに接続した場合でしか動作しませんが、このClub 3D CAC-1557はUSB Type-C側をモニターに、DisplayPort側をPCに接続しても動作します。そういった意味で「双方向」です。

USB Type-C to DisplayPortケーブルにしては高価な部類ではありますが、DP 1.4で8k 60Hz / 4k 144Hz対応なのと双方向対応ということで、値段分の価値はあるケーブルだと思います。

ちなみに、DP 1.2 (4k 60Hz) で良いのであればAmazonベーシックのケーブルが双方向対応のものとしては安いです。

Apple USB-C Digital AV Multiportアダプタ

Apple純正のUSB Type-Cハブ? 変換アダプター? です。Apple USB-C Digital AV Multiportアダプタには2015年の12インチMacBookと同時期に発売された「A1621」というモデルもありますが、これはその後に出た「A2119」の方です。

参考までに、A1621とA2119はスペックが以下のように異なっています。

型番USB-AHDMIUSB-C
A16215Gbps (USB 3.1 Gen 1)4k 30Hz (HDMI 1.4b)充電専用
A21195Gbps (USB 3.1 Gen 1)4k 60Hz HDR (HDMI 2.0)充電専用

A2119がすごいのは、HDMIの4k 60Hz出力とSuperSpeed USB 5Gbps (USB 3.1 Gen 1) のデータ転送を両立している点です。

探したことがある人には分かってもらえると思いますが、USB-AとHDMIを両方備えているタイプのハブで4k 60Hzに対応しているものは選択肢が少ないです (普通は4k 30Hz止まり) 。Thunderbolt 3接続であれば4k 60Hzに対応しているものもありますが、DisplayPort Alternate Mode接続のハブで4k 60Hz出力とSuperSpeed USBデータ転送を両立しているものは数えられるほどしかありません。

DP Alt ModeはスマートフォンやiPad Pro、AMDマシンでも使うことができて汎用性が高い点がGoodです。下手なThunderbolt 3ドックを買うぐらいであればApple A2119を買う方が良いと思います。

昔使っていた製品

製品自体は悪くないものの、新しい製品を買った等の理由でお蔵入りとなったモノです。

Anker A2015113

Anker PowerPort Speed PD 60 レビュー : USB PD充電器に迷ったらこれを買うべし (2019)
USB PD 60W対応ACアダプター「Anker PowerPort Speed PD 60 (型番: A2015113) 」を購入したのでレビューします。

Ankerの60Wのやつです。購入してから1年以上日常的に使っており、私が所有しているありとあらゆるデバイスをトラブルなく充電できていました。

PowerPort III 65W Podを買ったので今はあまり使ってないです。

タイトルとURLをコピーしました