この記事をシェアする

Nexus7 (2012) メーカー再生品を返品・交換しました

この記事をシェアする

EXPANSYSで購入したNexus 7 (2012) Wi-Fi版 メーカー再生品の電池消費が激しすぎるのでEXPANSYSのサポートへ問い合わせた結果、返品・交換することになりました。

はじめに

ExpansysでNexus 7 [2012]のリファービッシュ品(メーカー再生品)を購入して普通に使っていたのですが、次第に「ちょっとバッテリー消費ひどくないか?」と思うようになりました。

実際のバッテリー消費履歴は「画面輝度:最低、Wi-Fi:オン、GPS:オフ」で以下の通りです。

nexus7-battery-ss1

nexus7-battery-ss2

特定のアプリが暴走している様子も見られないので何かおかしいと思い、Expansysに問い合わせてみました。

問い合わせてみた

はんぺん「ちょっとバッテリーの消費が激しすぎる気がするんやで」
EXPANSYS「確認するのでバッテリー消費履歴のスクショ送ってください」
はんぺん「おk。こんな感じやで(スクショ添付)」
EXPANSYS「修理するからDHL使って香港EXPANSYSまで着払いで送ってください」

…と、こんな感じで返送することになりました。EXPANSYSの利用ガイドに書いてある通り、リファービッシュ品が初期不良等の場合、返品・返金ではなく全て修理や交換での対応になるようです。

広告

香港へ発送

運送状とかインボイスの作成は以下のサイト様を参考というか丸パクリさせてもらいました。

その他、Nexus 7を発送した際に、DHLの人に教えてもらった注意事項は以下の通りです。

緩衝材などで梱包しないままのほうが良い

タブレットなどのガジェット類は、航空危険物に該当する可能性のあるリチウムイオン電池を使用していることが多いです。そのため、梱包の段階でDHLの人が中身を確認する可能性があるので、緩衝材は用意しておくのみで、梱包などはしないほうが良さそうです。

バッテリーのスペックがわかるものを印刷しておく

担当してくれたDHLの方に、「内蔵バッテリーの容量を教えてくれ」と頼まれました。100Wh以上かどうか確かめられたので、おそらく以下の様な事情からだと思います。
Fedex:リチウムイオン電池を発送する場合

手続きを早く終わらせるため、メーカー仕様書などを印刷してバッテリーの仕様を分かる状態にしておくのが良いと思います。

発送用の箱のサイズ

当然ですが、なるべくピッタリの大きさの箱を用意するのが良いです。荷物は積み重ねられた状態で運ばれるので、特に高さに関してはピッタリのものを使用するのが良さそうです。

発送後、追跡サービスを利用する場合はインボイスのAirway Bill Numberを以下のページで入力します。
DHL:輸送状況のご確認について

dhl_invoice

広告

交換品が送られてきた

返ってきたNexus 7の状態は以下の様な感じでした。

交換だった

やたら早く返送されてきたので薄々感づいてはいましたが、返送したものを修理したわけではなく、同一製品との交換対応でした。Nexus 7の箱が未開封でしたし、同封されていたインボイスに「Replacement」と記載されていたので間違いないと思います。

返ってくるのが早くなるのでむしろありがたいです。

傷がある

最初のNexus 7は見た目だけならほぼ無傷の新品同様品でしたが、送られてきた交換品は角に擦れが見受けられたり、タッチパネルの隅の方に小さな傷が確認できました。購入するときの注意事項に「メーカー再生品なので微細な傷がある可能性があります」的なことが書かれているのでしょうがないですね、諦めましょう。

nexus7-scratch

バッテリー消費

交換した原因であるバッテリー消費についてですが、交換前のNexus 7とは明らかに消費スピードが変わりました。交換前は30分の使用で30~40%ほど消費していたのですが、交換後は約30分の使用で10%弱消費する程度になりました。

きっと何かしらの不具合があったのでしょう。

広告

感想

ネットで検索すると、修理や問い合わせ時のExpansysは対応が悪いといった意見が散見されますが、少なくとも今回私が返品・交換した限りでは許容範囲内の対応であったことを申し添えておきます。交換対応だったせいか、交換品が送られてくるのも早かったですし。

強いて言えば「返送時の説明がもう少しあっても良いのでは」とは思いましたが、「そもそもその程度のやる気すら無いのなら海外サイトから端末を買うな」という話です。Expansysのサポートと日本語でやりとりできるだけありがたいと思いましょう。

やっとマトモなNexus 7が手に入ったことですし、カスタムROMでも焼いて遊んでみようと思います。